2016年 7月 の投稿一覧

フロントガードジェネラル入りのロイヤルに魂売ってAA1達成しました

AA1

ウィッチで遊び過ぎてしばらくAA0にいたので、ちゃんと階級上げなきゃねってことでロイヤル使ってみました。
この前ちょっと使ったら大幅に負け越し喰らったのもあってちゃんとロイヤルにも習熟しておきたかったというのも理由です。
まぁ、本当の本当にBP稼ぎたいだけなら私の場合は冥府エルフ一択なんですけどねw

利用したデッキはこちら。

3 クイックブレーダー
2 オースレスナイト
3 不屈の兵士
3 歴戦のランサー
2 メイドリーダー
3 フェンサー
3 ノーヴィストルーパー
2 わがままプリンセス
2 ホワイトジェネラル
3 フローラルフェンサー
1 風神
3 ロイヤルセイバー・オーレリア
3 セージコマンダー
3 海底都市王・乙姫
2 ツバキ
2 フロントガードジェネラル

今回は特に誰かのレシピを参考にしたりコピったりはせずに作ったのですが、多分誰かのと丸被りしてると思いますw
見ての通り、今風のロイヤルです。

利用戦績

続きを読む

超越ウィッチより強い?新デッキ力場ウィッチの紹介

ウィッチクラスの最強デッキは超越ウィッチ?

ウィッチクラスのデッキとしてよく知られているデッキとして、秘術ウィッチと超越ウィッチというデッキが存在します。
秘術ウィッチは秘術を利用し、ガーディアンゴーレムを大量に展開して守りながら最終的にノノの秘密研究室などで盤面をガーディアンゴーレムで埋め尽くし、そのまま殴り切るか秘術で増える墓場を利用して冥府への道を発動させるかでゲームに勝利するデッキです。
このデッキは秘術カードか秘術利用カードに手札が偏って凄まじく弱い動きをさせられる事故が頻発する点、守護を貫通するリーサル手段を持つデッキにはガーディアンゴーレムがそこまで機能しない点(特に冥府エルフ)などからウィッチのデッキの中では二番手扱いを受けていることが多いように思います。現状、ウィッチの代名詞は超越ウィッチであると言えるでしょう。
超越ウィッチは、軽量のキャントリップドロー付きのスペルを連発し、スペルブーストを溜めつつ序盤中盤を凌ぎ、育てたルーンブレイドサモナーやフレイムデストロイヤーを出しながら次元の超越を使うことで超越ターン中にリーサルすることを主眼に置いたデッキです。
ビショップを始めとした遅いコントロールデッキには圧倒的な有利を持つ一方で、ロイヤルなど早いデッキに対しては不利を強いられるため、ウィッチ最強のデッキだと言われているにも関わらず、現在の環境で目にすることは稀です。
これらのトップ2デッキが両方とも「ぶっちゃけあんまり強くない。てか5割勝つのも厳しい」であるため、ウィッチは最弱リーダーの名を現在欲しいままにしています。

力場ウィッチとは

続きを読む

ロイヤルに有利!?今話題のデッキ、フェイスドラゴンを回してみました!

フェイスドラゴンとは?

ドラゴンのデッキの中でも、軽量のフォロワーと相手フォロワーからの攻撃を受けないフォロワーを並べて相手を直接攻撃していき、最終的にダークドラグーン・フォルテによるリーサルを狙うデッキです。
主だった特徴として、アイボリードラゴンだけでなく、1マナにゴブリンも採用していること、ドラゴニュートスカラー、トリニティドラゴン、デスミストドラゴンなどの相手フォロワーからの攻撃を受けないフォロワーの採用、竜の伝令から確実にフォルテをサーチ出来るようにするため、5マナ以上はフォルテのみで構成されていることなどが挙げられます。
また、相手のライフ(=フェイス)を殴るために盤面を殲滅されてはいけないため、ドラゴンデッキならほぼ入っていた竜の託宣がインしていないことが特徴です。

フェイスドラゴンのデッキ構成

調整しながら回した結果、最終的に使用していたフェイスドラゴンのレシピは以下の通りです。

続きを読む

リセマラで出たら圧勝!? コントロールデッキの切り札サタンの紹介

satan
カード名:サタン
クラス:ニュートラル
10コスト 6/6 進化後 8/8
ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。

アポカリプスデッキとは?

サタンの効果として、登場時にデッキをアポカリプスデッキにする効果があります。
アポカリプスデッキとは10枚のカードからなるデッキで、その中身は下記の通りです。

3枚:サタンズサーヴァント 5コスト 13/13
3枚:沈黙の魔将 6コスト 8/8 疾走
3枚:ディースの裁き 7コスト 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に7ダメージ。自分のリーダーを7回復。
1枚:アスタロトの宣告 10コスト 相手のリーダーの体力が1になるようにダメージを与える。

サタンを出した瞬間にデッキの中身が強制的にこの10枚に書き換わり、これらからランダムに引いて行くことになります。
元あったデッキは墓場に落ちたりはしませんし、アポカリプスデッキを引き切って0枚でドローすることになれば当然死神を引いてゲームに敗北します。

何故リセマラで引いたら強い?

続きを読む

AA0下振れ日記 20160722-0723

AA0環境でデッキを色々変えながらプレイしてみました。
現在のマッチングはこんな傾向みたいです。

全122戦

ロイヤル 36
エルフ 20
ドラゴン19
ネクロ 14
ヴァンプ 13
ビショップ 13
ウィッチ7

確実に言える傾向としては、ロイヤルが多いこととウィッチは少ないことだけといった感じです。
一昨日ほとんどいなかったエルフは普通に2位まで上がっており、冥府エルフの強さを感じる位置ですね。ルール改定の発表で一旦は使わなくなった層が他のデッキ使ってみたら弱過ぎて耐えられなくて戻ってきた感じでしょうか。
ネクロは一昨日は多かったですが、今日はドラゴンに抜かれていますね。
今の環境は、ロイヤル > エルフ・ドラゴン・ネクロ > ヴァンパイア・ビショップ > ウィッチという層になっていると言えそうです。

っで、以下は私の実際の戦績になります。デッキ相性など考える際に参考にして頂ければ幸いです。(まぁ、回してる人がアレだと歪むんですけどw)

続きを読む

AA0環境って実際どんな感じ? 20160721~0722

環境を把握するためと、自分が実際どのぐらい勝ててるのかを把握し、本来あるべきプレイングが出来ているか自省するため、結果の記録をつけてみることにしました。
AA0になってからの使用デッキはミッドレンジロイヤル、冥府エルフ、コントロールヴァンパイアです。
当たったリーダーの内訳は

ロイヤル22
ネクロ10
ヴァンパイア7
ドラゴン6
ビショップ5
ウィッチ2
エルフ1
総計:53

でした。全体の1/3以上がロイヤルなわけで、これはもう現在はロイヤル環境だと言わざるを得ません。
ネクロはかなり減った印象だったのですが、集計してみると普通に二番手でした。ほぼ全ての型がミッドレンジだったように思います。ベルエンジェル出されたり、腐の嵐を撃たれることが多かったですね。
意外なのはエルフの少なさですが、昨日はともかく今日は既にnerfが確定しているデッキを使って宵越しのBPを稼いだりはしないということでしょうか。私も8月のアプデから9月の手札上限増加までの間は冥府エルフを使う予定はないです。それまでもミッション来なければしばらく封印かな。
以下、戦績とその考察になります。

続きを読む

シャドウバースルール改定告知!

8月の大規模アップデートに伴うルール改定が告知されましたね。
内容はこちら

8月アップデート時のルール変更とカードのコスト変更について
https://shadowverse.jp/news/important/news-0029

要点だけまとめると、

8月大規模アップデート時
・後攻の1ターン目のみ、ターン開始時に引くカードが2枚になるルール変更
・エルフクラスのシルバーレア《収穫祭》のコストが2から4になるカードのコスト変更

9月以降なるはや
・手札の上限枚数を、8枚から9枚に変更(先攻後攻共通)

という感じです。
あとは地味ながら

Shadowverse運営事務局は、ユーザーの対戦データを分析し、より良いゲーム環境にするために、必要に応じてカードの能力を変更していきます。

とのことですので、環境が異常に偏ったりしたらエラッタ(nerf)で対処するとのことです。
以下、ルール改定に対する個人的な所感を述べていきます。

続きを読む

AA0到達しました!

AA達成

Lyceeやってた頃にあるじブログ読んでくれてた方、こんばんわ。
それ以外の人は初めまして。
カードゲーム大好きな私なのですが、ハースストーンで海賊ウォリ回してひぃひぃ言ってたら、自分の周囲がシャドバ一色になってしまって、心折れてシャドバ始めました。
シャドバ始めたらこっちの方が面白くなってしまって完全に乗り替わってしまった人なのですが、ようやくAAランクに到達しましたので、調子に乗ってブログを開設してみました。ちょいちょい有益か有益じゃないか解らない情報を更新していこうかな、と思っています。

AAランク到達時の戦績はこんな感じでした。

続きを読む