8/15大型アプデ直前!収穫祭ナーフ後の環境予想

遂に明日、大型アプデが来ますね。
アプデ内容は

・メインストーリーの7、8章の追加
・アリーナ(2Picks)の実装
・累計BP報酬の実装
・カードスリーブ・リーダースキンの追加
・Masterランク開放
・プラクティス「超級」の追加
・後攻の初ターン2ドロールール改定
・収穫祭ナーフ

と非常に盛り沢山です。バグ無く全部成し遂げたら拍手ものですが、きっと何かバグるので、軽微なものなら許してあげる大らかな気持ちを持って臨みましょう。予定通り朝の通勤時間にシャドバ出来たらミラクルw

メインストーリーの報酬は少なくとも片方は2Picksチケットかなぁなどと思っているのですが、もしかしたら新カードの追加があるかもしれません。新カードの追加が来ると環境は変わってしまうので、この考察は完全に無意味になるのですが、その時はその時で盛り上がるので問題無しですw

無課金でカードを揃えるには恐らく必須となるであろう2Picksの実装や、累計BP報酬によってBPランキング頑張ったのが報われるのかという期待もありますが、やはりルール系とMasterランクの開放が個人的には気になるところです。
今後増えて行くであろう賞金付きの大会の参加条件にMasterランクでの戦績が影響してくるであろうことは想像に難くなく、esportsとしてのシャドウバースが本格始動という感じですね。
そんな話も熱く、色々と熱いアップデートなんですが、ここでは8/15以降の環境に絞って考えてみたいと思います。

現在の環境

この一週間私がAA3のランクマッチを回し続けて当たった回数を記録した結果、現在の環境はこのようになっているようです。

全326戦

1位ロイヤル 101戦(31.0%)
2位エルフ 73戦(22.4%)
3位ドラゴン 69戦(21.2%)
4位ネクロ 39戦(12.0%)
5位ヴァンパイア 19戦(5.8%)
6位ビショップ 13戦(4.0%)
7位ウィッチ 12戦(3.7%)

ロイヤルは常に一貫して1位にいる印象です。細かい調整は異なりますが、基本的にほぼ全てミッドレンジロイヤルでした。
2位は3位と僅差ですがエルフです。型はほぼ全て冥府エルフでごく稀にコンボエルフが存在しました。
3位はドラゴンです。型は大半がジェネシス入りの疾走ドラゴンでした。フェイスドラゴンはちょくちょく見られましたが、最速サタンを目指すサタンドラゴンはほぼ見られかったです。AA3では生き残れない模様。
4位はネクロで、大半の型がミッドレンジネクロ、稀にコントロールネクロとアグロネクロがいました。コントロールネクロは私は残念な戦績でしたが、上手い人が使うとそこそこ勝てるのかもしれません。
5位はヴァンパイアで、コントロール型、ディーラー型がトントンぐらいでした。アグロヴァンパイアも2回ぐらい当たりました。
6位はビショップですが、既存の陽光サタンではなく、カウント疾走ビショップが多かったです。冥府ビショップも僅かに見られました。
7位はウィッチで、大半が超越ウィッチでしたが、一部秘術ウィッチも見られました。

ともあれ、現在の環境ではトップ3が全体の7割を占めている状態で、そのうちの一角が収穫祭ナーフで崩れるだろうというのが趨勢です。

後攻2ドロー化の影響

前にも少し言及しましたが、後攻2ドローの恩恵を受けるのはコントロール寄りのデッキになります。
特に2マナ除去へのアクセス確率が5%程度向上するのが大きく、それ以外でも常にハンドが1枚多い状態でゲームプランを考えられるのは大きいです。最も恩恵を受けるのは現在最弱の名を欲しいままにしているウィッチとなりますが、ここがどれだけ増えるかは未知数です。あんまり増えない気もするw
また、コントロールでなくともフローラルフェンサーを引ける確率が上がるなど普通に恩恵はありますので、ヴァンパイア自信ニキが一時的にヴァンパイアに流れることが増える可能性がある程度で、大きく環境を変える要因にはならない気がします。

収穫祭4マナ化の影響

この影響は甚大で、現在最強を噂される冥府エルフが壊滅的な打撃を受けます。
収穫祭ありの現状でも本当に勝ちまくってる層はわずか一握りなため、現在同様の構築では5割勝てないプレイヤーがほとんどになるでしょう。
今まで「エルフ使うなら冥府でいいや」ってなっていた層がやる気を出してTier上位級のエルフデッキを生み出す可能性はありますが、少なくとも一時的にはエルフの数が激減するのは間違いないでしょう。
現在ドラゴンを使っている層がどれだけ冥府エルフを意識してドラゴンを選択しているかは未知数ですが、冥府エルフが激減することでドラゴンを選択する理由も減少するかもしれません。
また、ロイヤル使いは依然ロイヤルを使い続けるでしょうが、冥府エルフ対策のために打点効率を重視したカードを積んでいた枠をツバキなどに変えるなどの調整が入る可能性は高いです。コントロール系のデッキが増えるようなことになればそうゆう調整にはならないでしょうが、冥府エルフだけがすっぽりと抜けてロイヤルドラゴンの2強環境になるなら、ツバキを積まない理由が無いです。

この辺りを考慮すると、ツバキ入りのミッドレンジロイヤル一強環境に次第に遷移していく可能性が高いのではないかと感じます。
収穫祭ナーフ後環境はロイヤルを使う側とロイヤルをメタる側が凌ぎを削る環境になると言っても良さそうで、こうなってくるとやっぱりヴァンパイア自信ニキがアップを始めそうで楽しみですねw
色々妄想を垂れ流しましたが、全く予想と違う環境になる可能性もありますので、悪しからずw
ともあれ、アプデが楽しみですね!

SNSでもご購読できます。