時空転生事前評価比較

原初ドラゴンの暴政がナーフされ、群雄割拠の時代となる環境でした。
原初、エフェメラ、トランプの大型ナーフから、超越、破魂、巫女にそこそこのナーフが入りました。
当初の環境に比べ、先攻で~されたら負けというゲームは減ってきたように思います。
次弾ローテーション環境ではアグロに有用なカードが大量にローテ落ちし、アグロに有用なカードが少なかったので進化権を使い切る前に終わるようなゲームは減少しそうな見通しです。ロングゲームはプレイ分岐が増えるので楽しみですね。

ワンダーランドドリームズの時は「これは絶対にヤバい」というような雰囲気になり、実際にヤバかったのですが、SFLではむしろパワーの高いカードが少なすぎて大丈夫なのかという不安が多かったような気がします。実際には原初以外にも様々なデッキが出てきて、バラエティに富んだ環境になりましたかね。
あっ、でもプリンセスジュリエットは出しちゃダメでしょって一部有識者間で語っていたのはやっぱりダメだった感ありますかw
まぁ、悪かったのはダラダラ天使だったようには思いますがwww

さて、SFLの総評はこんなものとして、今回もメンテ中の暇潰しの種として、時空転生の新弾評価の攻略サイト間比較をやってみたいと思います。
私の新弾考察はいつも通りGAME BOXの方にまとめていますので、詳細はこちらでご覧になってください。

さて、実際に評価比較への移っていきたいと思うわけですが、サイトごとに評価基準は異なるかと思いますが、私の基準は概ね

S評価:Tier1、Tier2級のパワーを持ったデッキの核になる、またはTier上位級のデッキ複数で頻繁に積まれることが予想されるカード。
A評価:キーカードではないもののTier上位の何かしらのデッキにおいて常連になることが予想されるカード。または、そこそこのコンセプトデッキのキーカード。
B+評価:トーナメントシーンで使われるデッキにおいて実際にそこそこの比率で採用される可能性が高いと考えているカード。またはおもちゃの主原料。
B-評価:トーナメントシーンで使われるデッキにおいて採用選択肢には入ってくるかもしれないが、実際に採用される可能性は低いと考えているカード。
C評価:まともなデッキに入ってくるとは思えないが、そのカードを出すことで解決する場面が存在すると思っているカード。
D評価:勝率を上げたいなら絶対にデッキインすべきではないと思っているカード。

のようになっています。
今回、新弾評価が終わっているサイトが少なかったので、比較するサイトは

GAME BOX
GameWith
アルテマ

となっていますが、加えて、ローテーションの全カード考察を行ったミチタさん(@michita_sv)のブログも加えて比較考察していきます。
ちなみにS評価の数は

GAME BOX ローテーション:16 アンリミテッド:4
GameWith ローテーション:9 アンリミテッド:10
アルテマ ローテーション:5 アンリミテッド:6
ミチタ ローテーション:20

となっています。
これまで、GAME BOXは評価を甘めに付ける傾向がありましたがアンリミテッドに関してはむしろかなり厳しい評価をしていることが解ります。
ローテーションもSを大量に付けて甘々と見せかけてネメシスが新規追加だったため、ネメシス周りの主要パーツにSを付けている分嵩増しされているという感じです。むしろネメシスに尖った評価するという冒険をしてるので誰か褒めてください(ぁ
GameWithさんは全体的に中庸な付け方をしていると言えるでしょうか。ざっと見ローテーションとアンリミテッドで似た付け方をしているカードが多かったです。
アルテマさんはいつも通り少数精鋭で当てに来ているので、綺麗に読み切っていれば素敵な感じになるでしょう。
ミチタさんはS評価の数が20とかなり多いですが私の基準に加えて、絶対に3投されるカードならデッキの核感がなくてもS評価という評価基準を採っているため、この数になっていると言えます。

それでは、見ていきたいと思います。私のローテーションでの評価が高い順に並べていきます。
なお、基本的には2段階以上差がついているカードを中心に取り上げますが、SとAの場合、明らかに差がついているケースが存在しますので、それは取り上げます。例えばアルテマさんのローテS評価とGAME BOXのローテA評価には実質2段階ぐらい差があったりとか。

加速装置

ローテーション
GAME BOX S
GameWith B
アルテマ C
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ C

加速装置に関する評価が意見が明確に分かれていると言えるのはやはりローテーションでしょう。SABCと綺麗に割れました。
個人的には加速装置が駄目ならアーティファクトネメシス自体がTier1にはなれないどころかTier2も怪しくなり、そもそもネメシスとは?という状態になるぐらいに考えています。加速装置無しで出来る横展開って別に弱くはないと思いますが、圧力が足りないと思っており、環境の上位デッキみたいな、いわば「殺意」が足りないと思ってます。
アーティファクトネメシスで「殺意」を感じるムーブに直接的に繋げられるのはデウスエクスマキナ、サフィラ、加速装置ぐらいだと思っており、かなり高評価してます。
ミチタさんのAはアーキタイプに必須ではないという感じですし、GameWithさんも特に注目してない、アルテマさんに至っては割とゴミ寄りの判断をしているため、ひっじょーに楽しみなカードです。
アーティファクトネメシスがそもそも駄目だったらみ~んなデウスエクスマキナをS評価付けてるので仲良く爆死しましょう(((

生命の量産

ローテーション
GAME BOX S
GameWith B
アルテマ A
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ A

こちらも意見が分かれているのはローテーションだと言えます。というか、ネメシスのカードはアンリミテッドとローテーションで大きく論点が変わることが無さそう…
アルテマさんはS評価を絞っているため、A評価の価値が高く、これに関してはGameWithさんはそんなに強いカードと思ってないのに対して、他の考察者は「いや、つえーけどwwww」と言っている状態になります。
アーティファクトネメシスが強アーキタイプだったとして、このカードが確定イン級のカードなのかそうでないのか、環境が楽しみですね。

ペガサスデュラハン

ローテーション
GAME BOX S
GameWith B
アルテマ B
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith A
アルテマ A

ローテーション、アンリミテッドともに激しく意見の分かれているカードになっています。
このカードに関しては、ペガサスデュラハン単独ではなく、ヘヴンリーナイトとの比較で考えるのが良いでしょう。
GAME BOXではヘヴンリーナイトはローテ、アンリミテッドともにA評価。
GameWithさんはヘヴンリーナイトをローテ、アンリミテッドともにS評価しており、ビショップの本命アーキタイプとして定めているようです。
アルテマさんはヘヴンリーナイトの方も評価がローテ、アンリミテッドともにAとなっており、これら2種のビショップの評価がともにあまり高くなさそうです。
ミチタさんはヘヴンリーナイトの方も評価をSとしています。

ここから、

GAME BOX:ローテーションではペガサスデュラハンテーマデッキがビショップの主力アーキタイプで、ヘヴンリーナイトとの共存には懐疑的。アンリミテッドでは両方ともそこそこ程度の評価。
GameWith:ローテーション、アンリミテッドともにヘヴンリーナイトテーマデッキがビショップの主力アーキタイプ。ペガサスデュラハンはアンリミテッド環境ではそこそこ使えるが、ローテ環境では微妙。
アルテマ:ローテーション環境ではヘヴンリーナイトテーマデッキがビショップの有力アーキタイプ。ただ、少なくとも本命アーキタイプとしては見ておらず、ペガサスデュラハンはアンリミテッド用のカード。
ミチタ:ペガサスデュラハンテーマデッキはビショップの主力。ヘヴンリーナイトとの共存デッキないし両方のデッキがTier1かTier2程度。

という判断をしていると読み取れます。全員が全員違うことを言っていて非常に面白いので、誰が勝ったか、反省会をするのが今から楽しみです。

白黒翼・ネクス

ローテーション
GAME BOX S
GameWith D
アルテマ C
ミチタ C

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith D
アルテマ C

期せずして一人だけ浮いた評価になってしまいました。
ひよってA評価にするかS評価にするかって考えたけど、他の人ゴミ扱いってマジかww
ちょっとスタッツの暴力を甘く見過ぎてないですかね??
単純に3点バーンの2点処理に進化権使うのが弱いって可能性は自分の中で恐れている可能性としてあるのですが、デウスエクスマキナ前の盤面奪取とそれによる打点軽減は結構ゲームの肝になると考えているので、加速装置と合わせて処理に回せるのは優秀…なはず。
正直、ネメシス自体が回してみるまで自信の無さ半端ないので、絶対に勝てるみたいな自信はないですが、反省会で笑いたいカードですねぇ。

製造術

ローテーション
GAME BOX S
GameWith B
アルテマ B
ミチタ C

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ B

これに関しては、まぁ予想通り意見が割れました。
私はアナライズアーティファクトこそ至高のアーティファクトだと思っているので、早い段階でデッキに入れてサーチなどで手札に来たら生命の量産で大きく占有率を上げるという動きをかなり評価して高評価としています。
テンポロスを生む可能性のあるカードではあるため、ここのS評価は少しリスキーだとは思っているのですが、勝ちたいです。
環境の終わりを待たずとも3日もすれば答えが解りそうw

竜剣の少女・アイラ

ローテーション
GAME BOX S
GameWith S
アルテマ S
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith S
アルテマ C

ローテーション環境では全員が当然のようにS評定を付けており、ブレはありません。
強いて言うならアルテマさんは5枚しかないローテーションS評価をここで切っているので、ドラゴンがTier1になるという確固たる読みをしているということになるでしょうか。私は実のところドラゴンがTier1になるか割と懐疑的なのでS評価の中では下目に入れています。

ローテーション環境に関しては読み取れるのはこの程度ですが、注目すべきはアンリミテッドでのアルテマさんのC評価です。
GAME BOX、GameWithさんはアンリミテッドでのアイラ両刀を予想しているのに対し、アルテマさんはアイラは旧アイラのみ採用されると読んでいるようです。
楽しみですねー。(流石にアンリミで積まれないとは思ってない、今日一の笑みをここで見せる。)

騎士王・アーサー

ローテーション
GAME BOX S
GameWith A
アルテマ A
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith C
アルテマ A

ローテ環境では評価甘い組がS、評価厳しい組がAなので、アーサー型ロイヤルがTier1にならなければドローという感じになりそうです。
一方、アンリミテッドにおける評価がGameWithさんのみ強気のC評価となっています。
アーサー入りロイヤルはアンリミテッド環境ではTierランキングに入って来ることはない、ぐらいの状況になるのかならないのかが評価の分水嶺だと言えそうです。

クロノス

ローテーション
GAME BOX S
GameWith C
アルテマ C
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith C
アルテマ C

怯えるがいい、魔海クロノスの、その脅威に!

考察対戦者がB評価とかしてくると少しドキドキするんですが、流石にC評価ラインのカードではないと思います( ̄ー ̄)ニヤリ
これに関しては私、ミチタさん組の勝ち確だと思ってます。
私はドラゴンがTier1になるとすれば魔海クロノスだと思っているので、乞うご期待って感じです。

魔海クロノス以外でも相手のデッキ破壊ルートを目指す選択肢などで使われるようになると面白いなーという淡い期待もありますがw

墓場への誘い

ローテーション
GAME BOX A
GameWith E
アルテマ A
ミチタ C

アンリミテッド
GAME BOX E
GameWith D
アルテマ C

ローテーション環境の有効自壊手段の少なさを解消するカードとして私はかなーり評価しているカードなのですが、賛同者があまりいなくてションボリしています。
ですが、アルテマさんは私とほぼ同じ考え方をしているようですね。
これに関しては割と全面戦争案件だと思いますので、墓場への誘いエヴァンジェリストとして頑張っていこうと思います!
…いや、使ってみて弱いと感じたら2秒で切り捨てますけど(ぁ

先陣の騎兵

ローテーション
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ B
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ B

GAME BOXとミチタさんが高評価、他考察者は中評価となっています。
これは、騎士王アーサーの評価と概ね連動しているので、騎士王アーサーデッキにはこいつが入るし、騎士王アーサーデッキ、割と強いと思っているならA以上、そうでないならB以下という感じでしょう。
騎士王アーサーは新弾の一つの大きな争点なのでちょっと楽しみですね。

骸骨虫

ローテーション
GAME BOX A
GameWith D
アルテマ D
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith D
アルテマ D

めっちゃ割れたんですがwww
私は2/1/3のスタッツはミッドレンジネクロと非常に噛み合っているのと、ローテーション環境は細かい回復でリーサルずらす動きが割と大事になると思っているのでここは割と自信あります。
アンリミテッド環境に至ってはアグロ環境でこのカード弱いわけないのでB未満の評価は流石に無いと思ってます(

魔術の始祖・マナリア

ローテーション
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ A
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ A

評価のアルファベットと実際に考えていることとの間に結構差異があるカードになっています。
GAME BOXとミチタさんはS評価の基準が甘めなのに対しアルテマさんはかなり絞っており、実情としてはミチタアルテマ組 VS BOXWith組による死闘と化しています。
後述するマナリアの生徒会長・ハンナの評価を見るとこの構図は歴然で、ミチタアルテマ組はマナリアシナジーデッキをTier上位のデッキと考えており、BOXWith組はマナリアシナジーデッキはおもちゃだと思っていることが解ります。
私はタッチマナリア厨としてやっていくつもりなので(何、マナリアシナジーなんて紛い物は叩き伏せていく所存です。

冥守の長・アイシャ

ローテーション
GAME BOX A
GameWith A
アルテマ S
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith B
アルテマ S

ローテーション環境においてアイシャを低く付けている考察者は今回いませんでしたが、アルテマさんは数少ない推しカードとしてアイシャを選んでいます。
特筆すべきはアンリミテッド環境でもアイシャをSにしているところかもしれません。
他の考察者はアイシャに関してエンハンスが本領で素使用はオマケ程度にしか考えていないためこのような評価になっていますが、アルテマさんは5コスト除去として使える部分をかなり評価しているようです。
5コスト除去として使える部分が高く評価されるのであれば複数枚投入がデフォルトになってくると思いますので、ネクロの構築がそのようになっていくのか、経過を見ていきたいところです。

大召喚

ローテーション
GAME BOX A
GameWith S
アルテマ A
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith S
アルテマ A

GameWithさんは9つのSのうち、1つをここに切っています。ウィッチは今回強いカードがいくつか追加されたため、どのカードをS評価とするかというのはかなり特色が出ると思います。
大召喚がオズ秘術に必ず積まれるレベルのカードなのか、あくまで選択肢レベルのカードなのかというのは既に割と議論になっているところなので、GameWithさん、ミチタさんは確定イン、GAME BOXとアルテマは選択肢程度と考えているように思えます。ちなみに私はウィッチミラーで大召喚がイマイチなのを理由に評価を下げているところですね。
なお、GAME BOXではアンリミテッドにおいては大召喚の優先度は少し下がると考えていますが、GameWithさん、アルテマさんは同程度の優先度で積まれると考えているようです。

アジ・ダハーカ

ローテーション
GAME BOX A
GameWith A
アルテマ S
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith D
アルテマ A

このカードをローテで低く付けている考察者は今回のメンバー内にはいませんでしたが、中でもアルテマさんは5枚しか付けていないS評価をアイラとアジ・ダハーカに付けており、明白にランプドラゴンを猛プッシュしています。ランプ疾走成分としてだけでなく、他のドラゴンアーキタイプにおいてもジェネシスドラゴンだけでなくフォルテの代わりとなることを期待して高評価を付けています。
アジ・ダハーカ入りのドラゴンがTier1となるか、アジ・ダハーカ入りの複数のドラゴンアーキタイプがTier上位で見られるかといったあたりが争点となり、どちらかでも満たせばアルテマさん大勝利となるでしょう。

一方でアンリミテッドにはフォルテやジェネシスがいるため、アジ・ダハーカの評価を下げていることは全考察者共通ですが、GAME BOX、アルテマさんはそれでも積まれることはあるかも、ぐらいの温度感なのに対し、GameWithさんは「いや、劣化カードでしょ、枠足りないし、絶対にねーよwww」というような評価になっています。
こちらに関しても、アンリミテッドで使われる可能性はあるのかないのか、争点となって来そうです。

精神の締め出し

ローテーション
GAME BOX A
GameWith E
アルテマ C
ミチタ B

アンリミテッド
GAME BOX C(D)
GameWith E
アルテマ D

アンリミテッドでは全会一致でまぁ弱いよねってなってるのはいいんですが、ローテでこんな評価低く付けられているとは思わなかった…
普通に秘術ウィッチとか使ってバハムートとか大型にカウンターで精神の締め出し当てて打点補充して返しリーサルとかあるんですが、流石にC以下は低く付け過ぎてません?
一枚でも積んだウィッチで強い構築作れば勝ち組になれるのでこれはイージーゲーム。
反省会で笑う側にいる自信があるカードです。

嵐の槍使い

ローテーション
GAME BOX A
GameWith S
アルテマ A
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX B-(C)
GameWith S
アルテマ B

ローテーション環境ではGameWithさんがやや少なめのSを切っています。ここにSを切っているということはロイヤルのことを高く評価しているようですが、騎士王アーサーの評価はAとそこまで高くないようです。GameWithさんが特にロイヤルを評価していること以外はローテーション環境については大きく違いは無さそうです。
アンリミテッド環境に関しては評価が明白に割れており、GameWithさんは相変わらずSを付けていますが、GAME BOXとアルテマさんはアンリミテッド環境では有用なカードだと看做していません。
アンリミテッド環境でこのカードが活かされるかどうかが焦点になるでしょう。

詠唱:蛇神の宴

ローテーション
GAME BOX A
GameWith S
アルテマ B
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX C
GameWith C
アルテマ B

アンリミテッド環境では獣姫があることから、どのサイトも高い評価を下していません。
ただ、ローテーションでGameWithさんがS評価を付けています。GameWithさんはヘヴンリーナイトにもS評価を付けており、詠唱:蛇神の宴によるゲーム低速化によってヘヴンリーナイト着地ターンを悠々と迎えるような構築をイメージしていることが予想出来、一貫した評価になっています。
基本的にはローテ環境で詠唱:蛇神の宴がマストイン級のカードになるかどうか、GameWithさんとアルテマさんが火花を散らしている面が強そうなので、どんな軍配になるか楽しみですね。

リーフマン

ローテーション
GAME BOX A
GameWith D
アルテマ B
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith E
アルテマ C

このカードは結構割れることは大体予想通りでした。
私はこのカードが駄目ならアグロ気味のエルフはジエンドかなと思っているぐらいには評価しているカードですね。
TLではコントロール気味のエルフが強そうみたいな話を結構聞くのですが、リノセウスいなくなったから10PPまでに勝つの至難になってて流石にしんどいと思っていたり。
アグロ気味のエルフが逝ったらローテ環境はエルフ受難の時代になると思っていますので、リーフマンには一縷の望みを賭けています。
アンリミテッドでのこっぴどい叩かれ方を見る限り、GameWithさん、アルテマさんはそもそもアグロ気味のエルフにもこのカード入らないよって思ってそうです。
綺麗な争点になりそうですね。

ハッピーピッグ

ローテーション
GAME BOX A
GameWith B
アルテマ B
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith B
アルテマ C

ミチタさん、「現在のユニコより採用される」と結構なガン推し具合です。
私は普通のクラスデッキではメタカード的な位置ぐらいになりつつも、そんなに弱くなってないニュートラルデッキ群でほぼ確定採用されるんだからローテーション評価A未満はあり得なくね?ぐらいに考えています。
アルテマさん、GameWithさんは「まぁ、そう熱くなんなって。ワンチャン環境読みメタカードぐらいだろ?」という感じの温度感。
とはいえ、ニュートラルデッキが環境取るとは私は思ってないので、評価基準次第では私の温度感もB程度になる可能性がありますので、汎用カードとして普通のデッキにガンガン積まれるようになったらミチタさんの勝ち、それ以外ならミチタさんの負けという感じで見るのが正しそうです。

狂えるドレイク

ローテーション
GAME BOX A
GameWith E
アルテマ C
ミチタ B

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith E
アルテマ C

GameWithさんがヤバいぐらい尖った評価をしてたので二度見したのですが、どうやら尖っていたのは私の評価のようです(汗
僕はこのカードに書いてある内容強すぎるんで、枠を無理矢理捻出してでも積む価値あると思っているんですが、恐らく他の人の評価が低いのは捻出価値があるのかの部分に疑問があるということなんでしょうね。
これに関しては純粋にどうなっていくか、楽しみです。

希望導く聖乙女・ジャンヌ

ローテーション
GAME BOX B
GameWith A
アルテマ S
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith B
アルテマ B

アンリミテッドに関しては特に意見は割れていませんが、ローテーション環境ではGAME BOXが時々積まれる程度じゃない?ぐらいの低評価に対して、アルテマさんは伝家の宝刀S評価を抜いています。アルテマさんはペガサスデュラハンもヘヴンリーナイトもS評価を付けておらず、このカードだけをS評価にしているということから、イージスビショップをかなり高く評価していることが予想されます。
一方で、GAME BOXはジャンヌをそんなに進んで積むようなカードだとは思っておらず、そんな暇あったらペガサスデュラハンの盤面を盤石にすれば?ぐらいに考えていますね。
ビショップのアーキタイプに関してはかなり激しい火花を各考察者で散らしていることが解りますね。まさに宗教戦争w

バイヴカハ

ローテーション
GAME BOX B
GameWith D
アルテマ B
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX C
GameWith D
アルテマ C

GameWithさんのdisが特に厳しいですが、基本的にミチタさん以外は強いカードとは評価していません。バフを持たない、ないしバフが不足している横並び系のデッキに大してバフ出来る点を評価しているようです。
普通のデッキに入れても弱いとは思いますが、回復手段、ドロー手段、バフ手段ということで重いコストをPP回復で誤魔化せるアーティファクトネメシスで選択肢となる可能性は個人的に考えていますが、もしその構築が強いってなって一般化したらミチタさん大勝利になる可能性もあり得ますね。
ちなみにリンク先の考察ではエンハンスが重複するか不明と書いてありますが、公式回答でエンハンスは重複することが解っています。情報古くて申し訳ないorz

ラブリーサキュバス・リリム

ローテーション
GAME BOX B
GameWith B
アルテマ A
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX S
GameWith S
アルテマ S

アンリミテッド環境では全会一致でぶっ壊れ認定されていますが、ローテーション環境における扱いはかなり割れています。
ミチタさんは一裂きや糸蜘蛛の悪魔、絡みつく鎖あたりとのシナジー、本人の場持ちの良さから雑に強くて困るでしょ?という立場からS評価を付けているようです。アルテマさんのA評価の温度感が測り辛いですが、ミチタアルテマ組 VS BOXWith組という戦闘状態に入っていると考えて良さそうです。
私はローテーション環境ではアグロヴァンパイアというアーキタイプは死滅すると考えていますし、復讐ヴァンパイアには入れて弱いカードではないとしてももっと積むべきカードが別にあると思っている派なので、ここのBを譲るつもりは無しです。
このカードの評価はそこまで割れないかなーとか思っていましたが、全くそんなことはなかったので戦争開始です(

ノヴァフレア

ローテーション
GAME BOX B
GameWith A
アルテマ B
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith A
アルテマ B

ミチタさんのSが際立ちますが、地味にGameWithさんも高評価を付けています。
一方でGAME BOXとアルテマさんはそんなに高い評価を付けてはいません。
「今までありそうで無かった」、「ずっとこのカードが欲しかった」などという声はありましたが、一掃性能をある程度評価した上で個人的には「いつまでリソースゲーしてるつもりなの???」ぐらいのつもりで低めの評価にしています。
ミチタさんは、マナリア軸の構築を評価しており、顔を完全に焼き切るために必要な打点が貯まるまでの時間稼ぎに有用である点を評価している模様。
純マナリアフェイスバーンみたいなデッキがどのぐらいの強さになりそうかというのが割と大きな争点ということになりそうです。

詠唱:古き護り手

ローテーション
GAME BOX B-(C相当)
GameWith C
アルテマ B
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX S
GameWith C
アルテマ B

ミチタさんがローテ環境で高評価を付けていますが他はつれない感じになっています。
この差もそれなりに大きいのですが、このカード、GAME BOXがアンリミテッドでS評価しています。
基本的にはミチタさんとカードパワーに対する見解は近いのだと思いますが、私はローテ環境ではこのカードの効果を活かすプールが無いと判断して評価を低く付けています。
一方でアンリミテッド環境では獣姫もナーフを避け、万全状態のようなのでいよいよ持ってチャンスのあるカードになりました。
このカードが当たっていたらひっじょーに気持ち良いので、自己実現していく方向で頑張りたいところです。

堕天

ローテーション
GAME BOX B-(C相当)
GameWith C
アルテマ C
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX B
GameWith D
アルテマ C

ミチタ氏、渾身の予想という感じのカードです。コントロールデッキ全般での幅広い使用を想定した高評価の模様。
基本的に全サイト役に立たないと予想しているので、ここで上振れれば大きいですが…? 運命や如何に。

マナリアの生徒会長・ハンナ

ローテーション
GAME BOX B-(C相当)
GameWith C
アルテマ A
ミチタ S

アンリミテッド
GAME BOX C(D相当)
GameWith C
アルテマ A

真っ二つに評価が割れました。
マナリアシナジーを重視したテーマデッキを評価している組と、おもちゃ扱いしている組との大戦争と言えそうです。
私はタッチマナリア厨なので、ここは譲りたくないところです(ぁ

破竜激震

ローテーション
GAME BOX C(D相当)
GameWith B
アルテマ D
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX B-(C相当)
GameWith B
アルテマ D

ミチタさんがAoEとしてそこそこ評価して高評価している他、GameWithさんもBとワンチャンあるんじゃねアピールしています。
一方、GAME BOXとアルテマさんは「はっ?何言ってんの?こんなん典型的なゴミでしょ?いいからジークフリート使えば?」ぐらいの塩対応を見せています。
私から言えることは一つ、こんなゴミ入れてる枠あるならいいから狂えるドレイクでLet’s be cruelだ、です。(宣戦布告

悪魔のエピタフ

ローテーション
GAME BOX C(D相当)
GameWith C
アルテマ B
ミチタ A

アンリミテッド
GAME BOX C(D相当)
GameWith C
アルテマ B

私はアナライズアーティファクト厨なので、この程度の効果のために捨てたくないという気持ちもありますが、単純に枠がないでしょ派です。
ミチタさんがA評価の根拠としてデウスエクスマキナ発動後に使うと強いというのを挙げているのですが、デウスエクスマキナ発動後は何をやっても強いので、効果前提のカードはエンドカード以外不要だと思っています。
これを読んでいる頃、高評価を付けた陣営はアーティファクトネメシスの枠の少なさに煮え湯を飲まされていること請け合いです( ̄ー ̄)ニヤリ

ディアボロス・プセマ

ローテーション
GAME BOX D
GameWith A
アルテマ B
ミチタ B

アンリミテッド
GAME BOX D
GameWith C
アルテマ B

えっ、あの開発者インタビューですらdisられたプセマさんを擁護してるやつがいるってマジですか?

典型的な罠カードだと思ったので速攻D評価にしましたが、「えっ?私の評価、尖り過ぎ…?」って感じになっててびっくりです。
まぁ、D評価じゃなくてC評価ぐらいならあげてもいいかーと思わなくもなかったですが、こいつ、9コストですよ?
イスラーフィール出した方が相手困ると思うし、シナジー積みやすくないですか?

というわけで、断固戦う決意ですw
プセマ入りの昆布とかが万が一結果残したらすぐに別カードに代替した構築アップして「こっちの方が強い」ってやりたいレベル。

総括

新弾考察プレイヤーの数も少なかったし、今回は余裕かなーとか思ったんですが、こいつら意見食い違い過ぎって感じで全く収集がつきませんでしたww
ローテーションという仕様がそもそも新弾考察の難易度を跳ね上げている他、今回はネメシスとかいうリーダーが新規参入してきて完全にカオスでした。なんだかんだで論点定まってきたかなーとか思ってましたが、大きな間違いでびっくりするぐらいみんな言ってること違うwww
いつもは概ねA評価とC評価ぐらいの差があるところまで比較するんですが、誰かがS評価って言ってるやつを全部比較したあと、誰かがD以下のゴミって言ってるやつを全部比較しただけでこんな分量になってしまいました(汗
こうして比較してみて解ったのは、アンリミテッドは既存デッキ群が強いというコンセンサスがあって、既存のデッキに入る強いカードが高く評価されたなということ。そうゆう考え方をしていたので大きな齟齬が生まれにくく、全体として争点になることはありませんでした。
あと、誰一人として操り人形に大した期待を抱いていないということw
デザインドアーキタイプなので、みんなそれなりには意識して考察しているんだけど、結局のところアーティファクトネメシスの方が強いというところでコンセンサスは取れてて、そこから1ランク落とした評価にしてるから大体近い評価になるっていう。

そんなわけで、概ね大半の争点はローテーションになったのですが、ローテーションに関しては結構各考察者の推しがくっきり見えた感じです。

GAME BOX:ウィッチ(特に秘術)、ミッドレンジネクロ、アーティファクトネメシス
GameWith:オズ秘術、ヘヴンリーナイトビショップ、アーティファクトネメシス
アルテマ:ランプドラゴン、イージスビショップ、ミッドレンジネクロ
ミチタ:マナリアバーンウィッチ、ペガサスデュラハンビショップ、ヘヴンリーナイトビショップ(またはこれらのハイブリッド)、アーティファクトネメシス

全考察者がとりあえずデウスエクスマキナにはS評価を付けていて、アーティファクトネメシスに対しては純粋な推しというよりも、ネメシス企画倒れにならないでくれという懇願がちょっと見えてる気がしないでもないですが、大体こんな感じですかね。
秘術ウィッチ、ミッドレンジネクロ、ヘヴンリーナイトビショップ、アーティファクトネメシスあたりは複数の考察者からの熱い推しが見られるので、パワーが高そうという認識も強く研究が進みそうですね。
一方でお通夜気味なのがエルフとロイヤルですが、まぁ、両方とも愛好家がいるので何とかしてくれるでしょう(ぁ
一応、両方ともデッキとして素案は抱えているので、そこまで強くなくてもアリサファン、エリカファンのために公開はしていきたいところですね!w

いや、私、騎士王アーサーにはS評価付けてるのでロイヤルはTier2ぐらいに上げないと考察負けするのでマジで頑張らないとwww

SNSでもご購読できます。