【ダークネス・エボルヴ】先行カード「蝿の王」の考察

%e8%9d%bf%e3%81%ae%e7%8e%8b
%e7%b5%b6%e9%80%9f
%e7%b5%b6%e6%ad%bb
%e8%a0%8d

カード名:蝿の王
クラス:ネクロマンサー
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:レジェンド
7コスト 4/4 進化後 6/6

【ファンファーレ】と自分のターン開始時、絶速の甲虫、絶死の毒蜂、絶護の魔蠍の中から、ランダムに1体を出す。

※絶速の甲虫 4/2/3 進化後 4/5【疾走】【ドレイン】
※絶死の毒蜂 4/3/2 進化後 5/4【突進】【必殺】
※絶護の魔蠍 4/4/4 進化後 6/6【守護】

今弾、開発陣の寵愛を一身に受ける優遇ネクロのレジェンド。
元々冷遇気味だったヴァンパイアが強化されるのは解りますが、環境を通して一貫して上位組にいたネクロがここまで強化されるのは不思議。ルナちゃん枕営業したのかな…

本体のスタッツは7/4/4と貧弱ですが、ファンファーレ能力で登場するカードが全て強力です。
絶護の魔蠍が登場した場合、スタッツは合計7/8/8となり、片方が守護を持っているという意味の解らない強さ。
ファンファーレ能力だけでも十分に壊れ気味なのに、何故か自分のターン開始時にもこいつらが出てくる鬼畜使用となっており、蝿の王の破壊か返しターンでのリーサルを強要されます。

蝿の王の役割

全く関係ないコンセプトのネクロデッキでもとりあえず3枠取って入れとけってレベルのカード。
このカード1枚で勝ち筋になります。現環境の構築では死の祝福がそんな感じのポジションですが、もっと露骨。
解りやすく強いのは絶護の魔蠍で、4/4守護を超えた上で蝿の王も割るというのは難しいことも多いでしょう。
状況によらず強いのは絶護の魔蠍ですが、絶速の甲虫のドレイン効果でリーサル回避する場面や、絶死の毒蜂の必殺効果で相手のフィニッシャー相当の怪物を落とすことで勝利する場面もあるでしょう。甲虫がココだかミミだかで+2修正を受けて殴って来たら台パン確実ですねw

流石に強過ぎるカードなので、蝿の王を出されたらそれだけで詰む可能性のあるデッキは人権が無いと言って過言ではないと思います。
対策としては、

・7PPになる前に確定リーサル状況を作りあげる
・全体除去で皆殺しにする
・複数同時進化などで確実に2体割れる状態を作る
・出された後に特殊勝利条件を満たす

などが挙げられるかと思います。
蠍が出なければ勝てる、とかそんな甘い考えでデッキ組むとネクロに大幅不利ついて血を吐くこと確実w
1/3の確率でどこからでも負けるってのは流石にヤバ過ぎるw

運営側がこのカードを中心にメタ考えてね、と言っているようにさえ見えるカード。
ここまでのエンドカードクラスのカードは概ね8コスト以上だったと思うのですが、7コストでこれ出しちゃうか、というのが率直な感想です。

ダークネス・エボルヴ先行カード評価ランキングへ

SNSでもご購読できます。