【ダークネス・エボルヴ】先行カード「癒しのエルフ」の考察

カード名:癒しのエルフ
クラス:エルフ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:ブロンズ
3コスト 1/4 進化後 3/6
自分の他のフォロワーが場に出るたび、自分のリーダーを1回復

非常に防御的なカードです。
3/1/4というスタッツはあまり見覚えのないスタッツ。
効果は自分の場にフォロワーを出す度に1点ずつ回復という効果。

癒しのエルフの役割

3/1/4という非常に防御的なスタッツでありながら守護はついていません。
ただし、回復効果付きのフォロワーなので放置は難しいでしょう。
進化を絡めると3/6というなかなか面倒なスタッツになります。

このように単体のカードパワーとしては弱くなさそうなのですが、手札をキープしながらゲームしたいエルフのゲームメイクからすると噛み合っていません。また、エルフにはフェアリービーストという回復力の権化のようなカードが存在しており、フェアリービーストすら3投されてないのにこのカードが入り込む枠があるかというとかなり怪しいです。
環境的に、回復しながらゆっくりやっているとコンボデッキに殺されそうな気配しかしないので、そこも向かい風と言えそう。

ダークネス・エボルヴ先行カード評価ランキングへ

SNSでもご購読できます。