【ダークネス・エボルヴ】先行カード「オーディン」の考察

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3
カード名:オーディン
クラス:ニュートラル
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:レジェンド
8コスト 4/3 進化後 6/5
【ファンファーレ】相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる

スタッツは8/4/3と非常に低い。
ただし、ファンファーレ能力で相手のフォロワー/アミュレットを破壊ではなく消滅させられる。

オーディンの役割

8コストと非常に重いカードながら、非常に強力なメタ能力を有しています。
8コスト付近の帯域で、ただ立っていることが強いカードというのは少ない気もしますが、フロントガードジェネラル、モルディカイや、新弾でいえば少し遅めに出てきた太古の森神や、蝿の王の処理などにも使えるでしょう。
また、出されてしまうとこのカードでなければメタるのが困難なカードに封じられし熾天使があります。
封じられし熾天使のギミックを中心に据えたデッキが環境の中心に跋扈することは考え難いような気もしますが、そんな環境になった場合、オーディンの出番だと言えそうです。

今弾で追加されたカードは単純なスタッツカードではないカードが多く、オーディンで颯爽とメタって勝つというのは難しそうですが、環境次第で常に投入の検討には昇って来得るカードだと思います。

ダークネス・エボルヴ先行カード評価ランキングへ

SNSでもご購読できます。