【ダークネス・エボルヴ】先行カード「スレッジエクソシスト」の考察

%e3%82%b9%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b8
カード名:スレッジエクソシスト
クラス:ビショップ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:シルバー
3コスト 2/3 進化後 2/3
進化後 【進化時】相手のフォロワー1体を破壊する

スタッツは3/2/3と標準スタッツです。
進化時能力は相手フォロワー1体を体力に寄らず破壊出来る効果。消滅ではないですが、どんな大型も除去できるのは強いです。
その代わり、進化後スペックが完全に元のままなのは珠に傷。

スレッジエクソシストの役割

進化後にスタッツが上がらないのが弱そう過ぎて、一瞬ギャグかな、と思ってしまうカード。
ただ、実際には進化でスタッツが上がらないデメリットは小さくはないですが、鉄槌の僧侶と合わせてビショップが後攻4ターン目に1:2交換出来る相手が増えたのは美味しいと言えそうです。体力に寄らずに破壊可能なので、後攻4ターン目の段階では2/2以下のスタッツのカードも残っていて2体以上との交換を出来る可能性は極めて高いと言えるかと思います。
また、後半に処理困難なカードが出てきた際にも進化権があれば処理可能というのも強みだと言えます。
単純に3ターン目に出して強いスタッツでもありますし、ビショップの安定採用枠かな、と。

ダークネス・エボルヴ先行カード評価ランキングへ

SNSでもご購読できます。