超越初心者向け?ブラスト無し超越ウィッチのデッキ紹介

次回の配信で超越ウィッチが見たいという声があったので考えていたのですが、超越ウィッチに関しては私より上手い人は掃いて捨てるほどいそうだなぁと思ったので、少しテーマをつけようということで超越初心者向けというのを考えてみました。

使用予定のデッキレシピ:
3 エンジェルスナイプ
3 知恵の光
3 光の道筋
3 古き魔術師・レヴィ
3 マジックミサイル
2 ゴーレムの錬成
3 虹の輝き
3 魔力の蓄積
3 氷像の召喚
1 ルーンブレイドサモナー
2 マーリン
3 運命の導き
2 炎の握撃
3 フレイムデストロイヤー
3 次元の超越

実のところこの構築はぜろろ軍曹の配信で使われてた構築です。
考え方を単純化していくならこの構築がベストかなぁと感じています。

ブラスト無し超越ウィッチの構築の解釈

私のオリジナルレシピではないので、カードの採用理由ではなく構築の解釈として私なりの解釈を挙げていきます。

氷像の召喚3枚

個人的には超越ウィッチの最強パワーカードの一つが氷像の召喚で、どんなに少なくても2枚、できれば3枚積みたいカードだと考えています。大半のデッキに対する延命カードとして非常に優秀で、スペルブーストを進めながら丸ごと1ターン稼げることも少なくありません。
ただし、氷像の召喚はミラーマッチで何の役にも立たないどころか足手纏いになるカードではあります。
氷像の召喚が少ないまたは無いレシピは死の舞踏による爆死を食らい過ぎた人か、ミラーマッチへのプライド及びミラー以外のマッチへの自信の表れと解釈してます。

光の道筋3枚

氷像の召喚3枚でウィンドブラストも枚数積むような構築は超越ミラーを端から捨てているようなものです。
氷像の召喚3枚からデッキを考え始めると、ウィンドブラスト枠を氷像の召喚に変える考え方がピンと来やすいです。
必ずしも3枚積むべきかは議論の余地がありますが、今回は単純化のため3投で。

マーリン2枚

マーリンは出せる局面が限られるため、ほとんどのケースでは2枚以上引きたくないですし、3枚引けばそれだけで事故となり得るカードです。
このため、マーリンは2枚に抑えたいのですが、マーリンを引けないがために手札が枯渇する負け筋も存在します。
この構築では光の道筋を3投していることで、手札を減らさないスペルブースト手段が豊富であり、マーリンを引かないで手札を枯渇させないゲームプランを立て易い作りになっています。
超越を引けない事故はマーリンによって緩和されるので、それでも3枚積みたい人もいるでしょうが、マーリン被り事故の方が頻発して負けルートとなりがちなので、私はマーリン2を推します。

レヴィ3枚とゴーレムの錬成2枚

マーリン3、レヴィ3だと進化権が不足しがちなのですが、マーリンを減らしたため、レヴィに進化権を割り振りやすくなっています。
このデッキはウィンドブラストを積んでいないため、レヴィは過労死するぐらい進化させたいデッキです。横展開への複数体処理としても優秀であり、レヴィ3は確定枠と考えてよいと思います。
ゴーレムの錬成は先攻2Tのムーブとして非常に強力なことが多いため、必ずしも2枚に減らす必要はないと思いますが、2/2/2の枚数は5枚あれば問題ある枚数ではないため、他との兼ね合いで一番優先度が低いだろうと判断して減らしています。

ルーンブレイドサモナー

この構築は超越の完成ターンを早めたい構築なのですが、超越のリーサル条件としてフレイムデストロイヤー×2や複数枚の超越を要求されるパターンも少なくありません。折角超越が撃てるのにフィニッシャーが無いという手札になる事故を緩和するのがこのカードとなります。超越完成に寄せた構築で盤面殲滅力は低いため、長期戦は通常の超越以上に苦しいため、フレイムデストロイヤー3枚だけの構築では多少危ないということで投入しています。
このカードを握っていることでフィニッシャーを確保出来ているため、フレイムデストロイヤーを早めに出して相手に処理を強要しつつ時間を稼ぐみたいなプレイングも採用しやすくなります。

ブラスト無し超越ウィッチが何故超越初心者向けか

一見するとブラストありの超越ウィッチの方が何も考えずに盤面を殲滅しやすく、簡単に回せそうな気がします。
ですが、ブラストありの構築は、どこにブラストを撃つか、何に対して、どのような手札ならブラストをキープすべきか、などなどブラスト絡みで考えなければならないことが実は非常に多いです。あまり考えずに雑にブラストを撃っていてもある程度は勝てるかもしれませんが、プレイングによる勝率の差が非常に大きくなります。特にマリガンの難しさが常軌を逸していますw

一方で、この構築は死なないことと超越キルをなる早で行うことだけを考えればよいので、様々な局面で割り切りが行いやすく、単純化に成功しています。
特にマリガンが非常に簡単で、ビショップ相手の虹の輝き(主に獣姫意識)や、エルフ相手のレヴィ(主にエンシェントエルフ意識)など一部を除いて基本的には全力で超越を探しに行けば良いです。

明らかに苦手デッキや弱点の多い構築ではあるので「最強の超越ウィッチレシピですか?」と聞かれると疑問符が付きますが、かなり回しやすい超越ウィッチのレシピではあると思います。

SNSでもご購読できます。