【ダークネス・エボルヴ】先行カード「レディアンスエンジェル」の考察

カード名:レディアンスエンジェル
クラス:ビショップ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:シルバー
5コスト 2/4 進化後 4/6
【ファンファーレ】自分のリーダーを3回復。カードを1枚引く。

スタッツは5/2/4と標準の5/4/5から比較して大きく劣っています。
能力はリーダーを3点回復しながら手札を交換出来る能力。

レディアンスエンジェルの役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「翼の王子」の考察

カード名:翼の王子
クラス:ビショップ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:ブロンズ
5コスト 4/5 進化後 6/7
【ファンファーレ】自分のアミュレット1つのカウントダウンを1進める

スタッツは5/4/5と標準スタッツ。
効果は見習いシスターよろしく自分のアミュレット1つのカウントダウンを1つだけ進める効果。

翼の王子の役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「ホーリーフォックス・グリモー」の考察

カード名:ホーリーフォックス・グリモー
クラス:ビショップ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:ブロンズ
4コスト 3/4 進化後 5/6
相手の能力で選択できない

スタッツは標準スタッツの4/3/4。
能力はマイニュよろしく相手の能力で選択できない。

ホーリーフォックス・グリモーの役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「天界の忠犬」の考察

カード名:天界の忠犬
クラス:ビショップ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:ブロンズ
2コスト 2/2 進化後 4/4
【ファンファーレ】自分の場に進化後フォロワーがいるなら、+0/+2して、【守護】を持つ

テキストの主語が解らないやつがまた来ました。
+0/+2する対象はどこでしょうか?
進化後フォロワーなのか、自分なのか…
私は自身を+0/+2して守護を持つだと思うので、その方向で考察してみます。
なお、スタッツは2/2/2と標準。

天界の忠犬の役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「詠唱:獣姫の呼び声」の考察

カード名:詠唱:獣姫の呼び声
クラス:ビショップ
カードタイプ:アミュレット
レアリティ:シルバー
2コスト
カウントダウン3
【ラストワード】ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す

※ホーリーファルコン 3コスト 2/1 進化後 4/3【疾走】
※ホーリーフレイムタイガー 4コスト 4/4 進化後 6/6

※リリース後の考察はこちら

詠唱:聖獣への誓いのカウントを1つ増やしたらホーリーファルコンもついてきた、というカード。
1枚で取れるアドバンテージ量はかなり多い。

詠唱:獣姫の呼び声の役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「連続実験」の考察

カード名:連続実験
クラス:ウィッチ
カードタイプ:スペル
レアリティ:シルバー
7コスト
クレイゴーレム1体を出す。
【スペルブースト】+1体

7コストになって帰ってきたサモンスノーのクレイゴーレム版です。
盤面一杯にんごー(がんばります)が並ぶぞ!

連続実験の役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「シャドウウィッチ」の考察

カード名:シャドウウィッチ
クラス:ウィッチ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:シルバー
6コスト 5/5 進化後 7/7
【ファンファーレ】【土の秘術】相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つをクレイゴーレムに変身させる

スタッツは6/5/5と標準サイズの5/6よりやや小さめ。
効果は土の秘術が発動した場合、変性の魔術(秘術無し)を発動出来る。

シャドウウィッチの役割

続きを読む

【ダークネス・エボルヴ】先行カード「ベビーウィッチ・エミル」の考察

カード名:ベビーウィッチ・エミル
クラス:ウィッチ
カードタイプ:フォロワー
レアリティ:ブロンズ
3コスト 2/2 進化後 4/4
【スペルブースト】コスト-1

スタッツは3/2/2と低いですが、スペルブーストでコストが減るため、中盤以降実質0コストで場に出せるカードです。

ベビーウィッチ・エミルの役割

続きを読む