JCG OPEN vol19の結果考察

JCGオープンvol19の結果が出ましたね!
決勝トーナメントで使われたデッキも判明しましたので、考察してみたいと思います。

優勝
テンポエルフ
アグロヴァンパイア

準優勝
テンポエルフ
ランプドラゴン

ベスト4
秘術ウィッチ
コントロールヴァンパイア

冥府エルフ
超越ウィッチ

ベスト8
力場超越ウィッチ
御旗ロイヤル

フェイスドラゴン
テンポエルフ

冥府エルフ
疾走ビショップ

秘術ウィッチ
冥府エルフ

ベスト16
冥府エルフ
力場超越ウィッチ

エイラビショップ
フェイスドラゴン

冥府エルフ
超越ウィッチ

コントロールヴァンパイア
テンポエルフ

テンポエルフ
エイラビショップ

エイラビショップ
秘術ウィッチ

テンポエルフ
エイラビショップ

ランプドラゴン
エイラビショップ

エイラビショップ
ランプドラゴン

考察

エルフの採用者が11人。うちテンポエルフが6人、冥府エルフが5人とほぼ同程度の分布。
次に多かったのはウィッチで、採用者7人。超越ウィッチが4人と秘術ウィッチが3人でした。
次点でビショップ採用者が6人。うちエイラビショップが5人、疾走ビショップが1人でした。エイラビショップは全員一回戦で敗退してる(汗
後はドラゴンが4人(ランプ2、フェイス2)、ヴァンパイアが3人(アグロ2、コントロール1)、ロイヤルが1人でした。ネクロは採用者無し。合掌。

予選の大会登録分布は

1位 エルフ 213人(採用率45.03%)
2位 ビショップ 185人(採用率39.11%)
3位 ロイヤル 143人(採用率30.23%)
4位 ウィッチ 131人(採用率27.70%)
5位 ドラゴン 100人(採用率21.14%)
6位 ネクロ 95人(採用率20.08%)
7位 ヴァンプ 79人(採用率16.70%)

だったことを考えると、エルフとウィッチ、ヴァンパイアが登録対比で見ると強く、ロイヤルとネクロが弱いと言えそうです。
決勝ではなく、予選の勝利数分布を見ると、

1位 ビショップ 155勝(採用対比勝率54.96%)
2位 エルフ 146勝(採用率51.77%)
3位 ウィッチ 83勝(採用対比勝率29.43%)
4位 ロイヤル 60勝(採用対比勝率21.28%)
5位 ドラゴン 58勝(採用対比勝率20.57%)
6位 ヴァンプ 44勝(採用対比勝率15.60%)
7位 ネクロ 18勝(採用対比勝率6.38%)

となっていました。
予選における採用率から見た勝率の高さ言うと、ビショップが飛び抜けて高く、次いでエルフ、ウィッチと続きます。
逆に、採用率対比で見るとロイヤルとネクロの結果はボロボロであるといえ、人気の割に勝てないということが解ります。(ネクロは人気も最下位付近ですが。ルナちゃん泣いてそう。)

ここまでの内容から、ビショップというリーダーが予選には非常に向いているが、決勝での強さには疑問符がつくような状況になっていると言えそうですね。なかなか興味深い結果です。

SNSでもご購読できます。